メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

「御免札」で春場所告知 大阪

御免札の前に立つ鏡山部長(右から2人目)ら春場所担当の親方衆=大阪市浪速区のエディオンアリーナ大阪で2018年2月9日午前9時43分、村社拓信撮影

 大相撲春場所(3月11日初日)の開催を告知する「御免札(ごめんふだ)」が9日、会場のエディオンアリーナ大阪(大阪市浪速区)の正面に立てられた。「蒙御免(ごめんこうむる)」と書かれた高さ約4メートルの木製の札で、江戸時代に寺社奉行が興行の許可を示す証しとしたのが起源とされる。

 昨年の九州場所中に元日馬富士による貴ノ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. サクラの名所・中国の武漢大、警備員が花見の「和服」学生に暴行 ネットで炎上、批判が殺到
  4. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  5. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです