メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もとをたどれば

TDK 大学発ベンチャーの先駆け

TDKのロゴマーク

 TDKと聞いて、カセットテープを思い出す人も多いだろう。もとは創業者の斎藤憲三氏が出身地の秋田県に産業を根付かせたいと、磁力が強く電気を通しにくい世界初の素材「フェライト」を事業化するために1935年に設立した会社だ。フェライトを30年に発明した加藤与五郎、武井武両博士が在籍していた東京工業大の電気化学科にちなみ、設立時の社名は「東京電気化学工業」。大学発ベンチャー企業の先駆けとも言われる。

 当初から商標には「東京・電気・化学」の頭文字を取った「TDK」を使っていた。フェライトを用いた磁気…

この記事は有料記事です。

残り352文字(全文600文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  2. 東京 コインロッカーから乳児遺体 無職女性が事情知る?
  3. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  4. 金箔瓦 岡崎城に黄金の葵 徳川・歴代最古
  5. ORICON NEWS 女優・矢作穂香、夜の新宿で魅せた美しさ 体全体で思いを表現

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです