メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『ハケンアニメ!』=辻村深月・著

 (マガジンハウス文庫・950円)

 タイトルにある「ハケン」は漢字で書くと「覇権」。近年、多くのテレビアニメが四半期を一つの区切りにして放映される。その中で最も人気を得たものを「覇権アニメ」という。象徴的なタイトルの下、アニメに携わる人々を描いた群像劇だ。

 監督や声優、アニメーターといった制作現場の人たちをはじめ、アニメで町おこしを企画する役所の職員や玩具メーカーの社員など、アニ…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文478文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 車田 丸い田んぼで輪を画くように田植え
  2. モリカケ問題 政府答弁は論点のすり替え? ネットで話題「ご飯論法」
  3. 長野・城山動物園 「キモ可愛い」サルのキーホルダー
  4. 加計学園 謝罪、説明なし「あり得ぬ」 愛媛知事が批判
  5. 森友 音声データに残る発言 交渉記録からなぜ欠落

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]