メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ももクロ

4人体制で初のライブイベント 百田は「よりパワーアップ」と手応え

ニッポン放送のイベント「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo バレンタイン DE NIGHT だぁ~Z!2018」前の会見に登場した「ももいろクローバーZ(ももクロ)」の(左から)佐々木彩夏さん、百田夏菜子さん、玉井詩織さん、高城れにさん

 アイドルグループ「ももいろクローバーZ(ももクロ)」が11日、横浜アリーナ(横浜市港北区)で行われたニッポン放送のイベント「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo バレンタイン DE NIGHT だぁ~Z!2018」に登場。この日は4人体制となってから迎える初のライブイベント。イベント前の会見でリーダーの百田夏菜子さんは、「(4人バージョンになり)ダンスも思い切ってガラリと変えた部分がある。アクロバットな部分も、いいところを残しつつ、よりパワーアップしたものを4人で作っている。お客さんにもそういうところは楽しんでほしいなと思います」と手応えを語った。

 同グループは有安杏果さんが先月卒業しており、現在は4人体制として活動。人数が変わったことで、リハーサルなどで間違うことはないかと聞かれると、メンバーの高城れにさんは「ふとした瞬間に間違えちゃったりするんですけど」とコメント。百田さんは「10年近くやってきたしみつきがね、油断すると出てくるんですけど」と苦笑いを浮かべていた。

 また、現在開催中の平昌(ピョンチャン)五輪に絡め、同い年のフィギュアスケート羽生結弦選手の印象を聞かれると、百田さんは「同い年の方が活躍したり頑張っている姿を見ると私も頑張ろうって思います」と語り、「ケガとかあって大変だと思うんですけど、羽生選手ならきっとすてきな演技を見せてくれるんじゃないかなと思っています」と期待を寄せた。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松本零士さん 「銀河鉄道999」再始動 11年ぶり新作
  2. 消えない傷 性的虐待に遭って 第3章/3 罪の意識ない加害親
  3. 五輪カーリング 注文殺到!カー娘「おやつ」 北見の銘菓
  4. 会いたい・聞かせて 東大推薦入試に県内で初合格・上野谷息吹さん /栃木
  5. 人事 県警 警部以上420人異動 工藤会公判、証人保護へ 特別対策係を新設 /福岡

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]