メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

武田 砂鉄・評『針と溝』齋藤圭吾・著

接写で表出するのは音楽に身を委ねた証

◆『針と溝』齋藤圭吾・著(本の雑誌社/税別2750円)

 音楽に「身を委ねる」という表現が好きだ。映画や演劇作品では、個人的には「向き合う」なんて感覚でいる。音楽って、没入して、同化する度合いが高い。そんな、こちらの考えに頷(うなず)いてくれる人は「ダウンロードなんかじゃ聴かないよ」と強がる姿勢にも賛同してくれるのだが、そう強がる姿勢に呆(あき)れ顔を向ける人は増える一方。パッケージで音楽を売る商法は、すっかり中年向けに特化されてきている。

 いや、音楽の聴き方はコチラが正しいのだと、つい意固地になる。身を委ねることで、こちらにも負荷がかか…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. 民主ペロシ氏「話にならない」 トランプ氏「重要発表」提案に
  4. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  5. ORICON NEWS 51回目『ミス日本』は21歳東大生 度會亜衣子さんがGP

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです