メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旅の空から・たてがみなびかせ

ギャンブルパラダイス=芦谷有香

 昨年暮れから、イタリア・ミラノに滞在している。

 イタリアでは街のいたる所に「タバッキ」がある。名称から推測できるように、もとはたばこ店だ。現在はそれ以外にも切手やバスの切符、キャンディーなどのお菓子、そして宝くじも売っている。訪れる客の多くはくじを買いに来ているようだ。

 イタリアではローマ帝国時代からチャリオット(戦車)競馬やトランプ、サイコロなどの賭けが行われてきた。欧州で初のカジノを設立した国でもある(1638年にベネチアで設立)。バカラやビンゴゲームも、発祥の地はイタリアなのだそうだ。

 そうした歴史的な背景が影響しているのか、ギャンブルの好きな国民が多いらしい。過去10年間でギャンブ…

この記事は有料記事です。

残り446文字(全文745文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  2. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  3. クレヨンしんちゃん 声優交代が“炎上”しなかった理由
  4. 下村・自民改憲本部長 謝罪 反発やまず 衆院憲法審の開催不透明 首相の側近起用が裏目に
  5. 小池知事 鳥取知事の「母の慈愛」発言に「傷ついた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです