メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

きょうのセカンドオピニオン

ワイド版 腰部脊柱管狭窄症 予防と治療=答える人・中村雅也教授(慶応大学・整形外科)

慶応大学 中村雅也教授(整形外科)

 「きょうのセカンドオピニオン」で最も多い相談は脚のしびれや火照りを中心とした腰部脊柱(せきちゅう)管狭窄(きょうさく)症です。この症状について、2016年5月と17年4月にワイド版で取り上げました。今回は予防と治療について、中村雅也慶応大教授(整形外科)にうかがいました。【高野聡】

 Q どんな症状なの

 2、3年前より左右の足首がしびれます。「加齢」と診断されましたが、納得できません。(大阪府寝屋川市…

この記事は有料記事です。

残り2729文字(全文2931文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共同通信世論調査 政権の豪雨対応「評価せず」62%
  2. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  3. カジノ法成立 ディーラー養成校盛況 専門家「成功せず」
  4. パチンコ店 戦々恐々 「禁煙なら行かない」の声も
  5. 西日本豪雨 ペットは家族、一緒に 同伴避難所広がる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]