メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本相撲協会

力士研修に66人 不祥事続発受け

 大相撲の元横綱・日馬富士の傷害事件など相次ぐ不祥事発生を受けて、日本相撲協会は13日、再発防止に向けた研修を東京・両国国技館で開始した。全協会員を対象に16日まで行う。

 初日は十両以上の関取が対象で、研修は非公開で行われた。傷害事件の被害者で療養中の貴ノ岩や、道路交通法違反の疑いで長野県警が書類送検し、現在謹慎中の大砂嵐ら4人を除く66…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文425文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  2. 大相撲秋場所 栃ノ心、横綱つり上げ破る 理事長も驚く
  3. 仙台・警官刺殺 容疑の大学生に「礼儀正しい子なぜ」の声
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです