メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

盗撮容疑

元神奈川新聞支社長を逮捕「数百件以上やった」

 神奈川県警横須賀署は13日、横浜市南区六ツ川1、元神奈川新聞横須賀支社長、熊坂哲司容疑者(59)を住居侵入と県迷惑防止条例違反(盗撮)容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は2016年11月~今年1月、同区の女性(60)宅に侵入した▽同県横須賀市内の飲食店のトイレに小型カメラを設置した▽京急電鉄の駅や電車内で計2回、女子高校生のスカート内を盗撮した--としている。

 同署によると、容疑を認め「女性の下着に興味があった。盗撮は4、5年前から数百件以上やった」などと話しているという。

 今年1月18日、職務質問した署員が、熊坂容疑者の持っていたビデオカメラから、女子高校生のスカート内を撮影したとみられる動画を発見。自宅を捜索し、女性の歩く姿などが映った数万件の動画や画像を押収した。

 神奈川新聞社は盗撮発覚を受け、熊坂容疑者を懲戒解雇処分にした。【中村紬葵】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米軍機 タンク投棄、氷突き破る 200m先に漁船 青森
  2. 平昌冬季五輪 アイスホッケー合同チーム 南北に言葉の壁 「同宿」も実現しないまま
  3. 金の言葉 羽生結弦 平昌五輪2018/1 いろんなものを犠牲に頑張ったご褒美 連覇の誇り、かみしめ
  4. 米乱射 銃規制求める地元高校生 政治の無策に怒る
  5. 米乱射 生徒「何かするなら彼だ」 学校に通報も対応なく

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]