メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

どうすれば安全安心

税金の払い過ぎ防ぐ確定申告 別居の親、扶養になる場合も

こんな場合は確定申告を検討しよう

 今年も確定申告の時期がやってきた。個人事業主でもない限り「もしかしたら、申告した方がいいかも」と思いながら、面倒だからといった理由でやり過ごしてしまう人は多いのではないか。会社員や年金生活者でも、税金が戻ってくる可能性がある主なケースを調べた。【田村彰子】

5年前の分まで申告可/市販薬1万2000円超でも/年金生活者の生保料も

 「サラリーマンでも、確定申告すべきか否か、一度チェックしてみるといいでしょう」

 そう話すのは、「経費になる領収書ならない領収書がよくわかる本」などの著書がある税理士の村田栄樹さん…

この記事は有料記事です。

残り2121文字(全文2375文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共同通信世論調査 政権の豪雨対応「評価せず」62%
  2. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  3. カジノ法成立 ディーラー養成校盛況 専門家「成功せず」
  4. パチンコ店 戦々恐々 「禁煙なら行かない」の声も
  5. 西日本豪雨 ペットは家族、一緒に 同伴避難所広がる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]