メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

坂村健の目

「ブロックチェーン」の潜在能力

 不正アクセスで巨額の資金が流出した仮想通貨。ニュースに出てくる「ブロックチェーン」という用語を、新しいネットの詐欺技術のように受け取っている人がいるかもしれない。

 しかし、仮想通貨を実物の紙幣に例えるなら、ブロックチェーンは「透かし」や「磁気インク」などの紙幣偽造防止技術。今回の流出は、紙幣を取り扱う両替商(コインチェック社)に問題があったわけで、紙幣偽造防止技術自体が悪いわけではない。それどころかブロックチェーンは、大きな可能性を持つ技術だ。

 すべての価値のやり取りを記録して、各人の所有分を常に把握できれば、物理的媒体(紙幣など)を必要とせ…

この記事は有料記事です。

残り872文字(全文1147文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 金曜ロードSHOW! 「ファインディング・ドリー」地上波初放送 ニモと暮らすドリーの冒険ファンタジー
  2. 東京湾 クジラ目撃情報 ゲートブリッジや葛西海浜公園で
  3. 大阪震度6弱 ブロック塀危険性 外部専門家が2度指摘
  4. 大阪震度6弱 最先端の電子顕微鏡が損傷 大阪大
  5. 三井不動産 「名古屋三井ビル北館」着工を発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]