メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

火災

毎日新聞配達員寮の1階部分焼ける 1人重体 東京

 14日午後5時半ごろ、千代田区九段南3の毎日新聞配達員寮から出火。鉄筋コンクリート3階建ての1階部分約70平方メートルが焼け、20~60代の男女4人が病院に搬送された。このうち60代男性が意識不明の重体で、3人の症状は軽いという。

     東京消防庁や麹町署によると、1階の居住スペースから出火した。搬送された4人はいずれも従業員だった。寮には9人が生活しているが5人は外出していて無事だった。同署は出火原因を調べている。

     現場はJR市ケ谷駅の東約500メートルの雑居ビルが建ち並ぶ一画。【春増翔太】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 御堂筋線なんば駅 16キロ分天井ボード落下 漏水原因か
    2. 訃報 左とん平さん80歳=俳優 「時間ですよ」
    3. 本社世論調査 裁量労働制の対象拡大「反対」57%
    4. 平昌五輪 和やかなフィナーレ 閉会式、選手77人参加
    5. キャンパスへ行こう! 東京家政大学・狭山キャンパス(狭山市) 小児に寄り添い診療 アレルギーと発達障害に特化 /埼玉

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]