メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

阪急京都線

上牧駅で男性はねられ死亡 高校生か

 14日午後5時35分ごろ、大阪府高槻市神内2の阪急京都線上牧(かんまき)駅で、梅田発河原町行き上り快速急行電車に男性がはねられ死亡した。ホームにあったかばんから高校の学生証が見つかり、府警高槻署は高校生の可能性もあるとみて身元の確認を進めている。

     高槻署などによると、事故の直前に男性がホームから線路に降りる様子が駅のカメラに映っていた。乗客約800人にけがはなかった。

     この事故で、京都線や地下鉄堺筋線などが一時運転を見合わせ、少なくとも約9万6000人に影響が出た。【津久井達】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 御堂筋線なんば駅 16キロ分天井ボード落下 漏水原因か
    2. 訃報 左とん平さん80歳=俳優 「時間ですよ」
    3. 本社世論調査 裁量労働制の対象拡大「反対」57%
    4. 平昌五輪 和やかなフィナーレ 閉会式、選手77人参加
    5. キャンパスへ行こう! 東京家政大学・狭山キャンパス(狭山市) 小児に寄り添い診療 アレルギーと発達障害に特化 /埼玉

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]