メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ビーチサッカー

ラモス監督「Jリーガー招集狙う」代表に仰天プラン披露(スポニチ)

 ビーチサッカー日本代表監督に就任したラモス瑠偉氏(61)が仰天プランを披露した。1

     4日に東京都内で就任会見を開き「Jリーガーの招集を狙っています。(中村)俊輔とか遠藤(保仁)あたりはどうかな」と発言。09年の監督時代には現役引退していたサッカー元日本代表の前園真聖、武田修宏を招集。合宿で切れのある動きを見せた前園に減量を命じた上で、09年W杯ドバイ大会メンバーに選出した実績がある。16年12月に脳梗塞(こうそく)で倒れたが、順調に回復。19年W杯での上位進出を目標に掲げ「日本のビーチサッカーを何とかしないといけない」と力を込めた。(スポニチ)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 御堂筋線なんば駅 16キロ分天井ボード落下 漏水原因か
    2. 訃報 左とん平さん80歳=俳優 「時間ですよ」
    3. 本社世論調査 裁量労働制の対象拡大「反対」57%
    4. 平昌五輪 和やかなフィナーレ 閉会式、選手77人参加
    5. キャンパスへ行こう! 東京家政大学・狭山キャンパス(狭山市) 小児に寄り添い診療 アレルギーと発達障害に特化 /埼玉

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]