メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

テト攻勢の衝撃=西川恵

 <kin-gon>

 商都ホーチミン市に来ている。南ベトナム時代の首都サイゴン。旧正月の真っただ中だが、今年は祝祭が重なっている。ベトナム戦争の転換点となった1968年のテト(旧正月)攻勢から50周年なのだ。

 街角にはテト攻勢の時の写真が張られている。1月末には共産党幹部が出席して祝典が持たれ、テト攻勢をテーマにした歌劇も演じられた。ただ興味深いのは、党情報局発行の「ベトナム通信」2月号での扱いは3番手。政府の経済状況報告と隣国ラオスとの政府間交流のニュースの後だった。

 テト攻勢は、米軍のベトナム戦争への本格介入で劣勢に立たされた南ベトナム解放戦線が、巻き返しを図った…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松本人志さん「お得意のからだを使って」発言 批判に開き直る? 局の姿勢に疑問の声
  2. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  3. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  4. ORICON NEWS 指原莉乃、松本人志の“問題発言”に反応「干されますように!!!」
  5. 技能実習生 愛知・青果卸、ベトナム人21人に「解雇」 支援者「不当」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです