メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Jリーグ第2章

26年目の開幕/1 川崎 常勝軍団へ攻撃に厚み

FC東京から2季ぶりに川崎へ復帰したFW大久保(右)=埼玉スタジアムで2018年2月10日、長谷川直亮撮影

 「百年構想」を掲げて1993年にスタートしたJリーグは今季、第2四半期とも言える26年目のシーズンを迎える。当初10クラブで産声を上げた初のプロサッカーリーグはJ1~J3の54クラブに拡大した。助走から飛躍へ。新たな舞台に進んだJ1の注目のチームを紹介する。

 滑らかな連係から生まれるゴールの感触は、ストライカーにとってたまらない魅力がある。「来た来た、という久しぶりの感覚。去年はなかなか、なかったから」

 FW大久保嘉人(35)がFC東京から2季ぶりに川崎へ戻った。セ大阪に敗れた10日の富士ゼロックス・…

この記事は有料記事です。

残り607文字(全文861文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  3. BTS 絶叫、すすり泣き…騒動の渦中、コンサートでは何が 会場外ではファン批判演説
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. ライフスタイル 仕事がデキる人はもれなく「習慣の奴隷」である ──『天才たちの日課』(GetNavi web)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです