メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひとこと

生産性の向上必要 菊地唯夫・ロイヤルホールディングス会長兼CEO

 「外食産業の成長には生産性向上が必要だ」。日本フードサービス協会会長を務めるロイヤルホールディングスの菊地唯夫会長兼CEO(52)は15日、福岡市で開かれた外食経営セミナーで強調した。

 人口減少や労働力不足、低価格競争など課題を抱える外食産業。顧客に提供する食事やサービスの質を高め、適正価格で評価…

この記事は有料記事です。

残り139文字(全文289文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  2. 松尾貴史のちょっと違和感 マスコミの政治報道 迫り来る?うっすらとした恐怖
  3. バーバリー 売れ残り42億円分を焼却処分
  4. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流
  5. いのちのほとりで /4 ひとり暮らしの突然死 特殊清掃の現場を訪ねた

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]