メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウマ女十番勝負

(1)フェブラリーS 初コースもOK テイエムジンソク

2017年のフェブラリーステークスを制したゴールドドリーム=JRA提供

 2018年のG1シリーズが、上半期ダート王を決めるフェブラリーステークス(S)=18日・東京1600メートル=で幕を開ける。デジタル編集部の“真希バオー”こと中嶋真希記者が、G1計12戦を予想します。17年は絶不調だった真希バオー。今年は「初心に返って着実に的中させる」と気合十分。競馬担当30年の松沢一憲記者の解説を交えて、競馬の楽しさをお届けします。

 昨年末は、G1史上最多タイ7勝のキタサンブラックや、真希バオーの大好きなイスラボニータなどスターた…

この記事は有料記事です。

残り1259文字(全文1487文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「飲酒強要、ズボン脱がす」 近大医学部ゴルフ部員、警察に相談
  2. 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい
  3. 高速道の落とし物 年間36万件 接触したらどう対処?
  4. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  5. 特殊詐欺で300万円被害 通報受けた警察官もあざむかれ 大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです