メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松沢一憲のVライン

G1 G1奪取、サンライズノヴァ (日曜競馬)

東京11R・フェブラリーS(G1)WIN5<5>=2018年JRA最初のG1競走。厳冬のダート頂上決戦に昨年のJRA最優秀ダートホースのゴールドドリームなど豪華メンバーがそろった。過去10年のデータでレース傾向を見てみたい。

 連対馬は(1)(7)、(6)(3)、(1)(5)、(1)(3)、(7)(4)、(3)(9)、(16)(2)、(1)(5)、(2)(1)、(2)(5)番人気の組み合わせで決まった。上位1~3番人気は5、3、3連対とパッとしない成績で、6番人気以下から5頭の伏兵馬が連に食い込んでいる。

この記事は有料記事です。

残り1588文字(全文1842文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タンザニア フェリー沈没130人超死亡 ビクトリア湖
  2. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  3. 棚橋弘至選手 「笑顔、無理ですよ…」 “恩人”の手紙に男泣き 寺田心も涙
  4. 水樹奈々 小学生役に「私、本当に大丈夫」? 小林星蘭の「同級生」発言に大喜び
  5. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです