メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松沢一憲のVライン

G1 G1奪取、サンライズノヴァ (日曜競馬)

東京11R・フェブラリーS(G1)WIN5<5>=2018年JRA最初のG1競走。厳冬のダート頂上決戦に昨年のJRA最優秀ダートホースのゴールドドリームなど豪華メンバーがそろった。過去10年のデータでレース傾向を見てみたい。

 連対馬は(1)(7)、(6)(3)、(1)(5)、(1)(3)、(7)(4)、(3)(9)、(16)(2)、(1)(5)、(2)(1)、(2)(5)番人気の組み合わせで決まった。上位1~3番人気は5、3、3連対とパッとしない成績で、6番人気以下から5頭の伏兵馬が連に食い込んでいる。

この記事は有料記事です。

残り1588文字(全文1842文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  2. 双子のパイロット訓練生、被災の熊本から羽ばたく 全日空と日航に入社へ
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛
  5. 原料に金属か、ロッテとブルボン菓子回収 宇部興産設備で破損、影響拡大

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです