メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

試練の再始動

/中 日銀「リフレ派」結束に影 緩和維持、影響力は消えず

政策を巡ってリフレ派内に温度差も

 政府が16日、日銀副総裁に若田部昌澄早稲田大教授を充てる人事案を示したことに、歓迎の声を上げる人たちがいた。デフレ脱却のため大規模な金融緩和を唱える「リフレ派」の学者・経済人たちだ。若田部氏はその代表的論者。リフレ派の一人は16日夜、若田部氏から人事案を報告する電話を受けたことを明かし、「我々の仲間だからうれしい」と笑みを見せた。

 2012年12月に発足した第2次安倍晋三政権で、リフレ派は経済・金融政策に大きな影響力を及ぼしてき…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  2. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  3. 横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
  4. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
  5. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです