メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁・将棋スペシャル

将棋 順位戦C級1組 昇級争いの激戦区 1敗の3人で残り1枠

佐々木勇気六段

 <順位戦C級1組の対局から>

 C級1組は全勝と1敗が4人もいる一番の激戦区だ。今回は昇級争いで3番手以降の棋士の戦いぶりを見ていただこう。

 まずは佐々木勇気六段(23)対阿部健治郎七段(28)の将棋を。佐々木は7勝1敗で3番手。藤井聡太五段の連勝を止めて一躍有名になったが、前期は順位戦で昇級できず、棋王戦は挑戦者決定戦で敗れるなど、あと一歩だった。阿部も6勝2敗で、勝てば4番手に浮上する。後手の阿部が[先]2六歩[後]3四歩[先]7六歩に[後]7四歩!と突いて袖飛車になり力戦に。

 そして終盤第1図を迎えた。先手玉は下から竜が、上から8六香が陣形を乱しにきて危険な状態だが、佐々木…

この記事は有料記事です。

残り1113文字(全文1406文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富田林署逃走その夜、留置場の当番警官「スマホでアダルト番組も見てた」
  2. 2件の殺人「告白」の死刑囚に無罪判決 東京地裁「告白内容は信用できない」 
  3. ORICON NEWS 楽天・松井裕樹&石橋杏奈が結婚「より一層野球に精進」
  4. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  5. イスラエル空軍 F35戦闘機、世界で初めて実戦使用

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです