メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・本と人

『外地巡礼 「越境的」日本語文学論』 著者・西成彦さん

西成彦さん

 ◆西成彦(にし・まさひこ)さん

 (みすず書房・4536円)

「移動民」の文学に目を凝らす

 佐藤春夫の台湾、横光利一の上海、中島敦のミクロネシア。第二次世界大戦敗戦前に日本が統治していた台湾や朝鮮半島、南洋などの「外地」、移民や移住先は、異なる言語圏に身を置いた作家たちが日本語で書く、文学の舞台になった。

 そして、これら地域に関係する日本語の文学は、今も生まれ続けている。例えば2年前に亡くなった津島佑子…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  2. 携帯の2年縛り、3月から緩和 違約金なしの解約、3カ月に
  3. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  4. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  5. 米で偽新聞「トランプ辞任」ワシントンでばらまき

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです