メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インタビュー・最前線

城南信用金庫・渡辺泰志理事長

地域の枠超え社会貢献

 東京都と神奈川県にまたがるエリアを営業地域とする城南信用金庫は、全国の信用金庫と連携し、企業同士の“絆”を広げる活動に取り組んでいる。本業でも、本来の業務から一歩踏み込み、取引先と一緒に悩みを解決する「お客様応援企業」を目指す。「地域・金融の枠を超えて社会に貢献する」という渡辺泰志理事長が、経営戦略を語った。【聞き手・藤田裕伸、写真・太田康男】

 --少子高齢化や人口減少が進むなか、日銀のマイナス金利という環境下での戦略は。

この記事は有料記事です。

残り1014文字(全文1238文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 最先端の電子顕微鏡が損傷 大阪大
  2. 東京湾 クジラ目撃情報 ゲートブリッジや葛西海浜公園で
  3. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
  4. 第100回全国高校野球 大阪大会、来月7日開幕 南北の2地区で /大阪
  5. ORICON NEWS 佐々木蔵之介、玉木宏の結婚祝福 “最後の砦”には苦笑「ほかにもいっぱいいる」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]