メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

100年カンパニーの知恵

相鉄ホールディングス(神奈川県)/下 「横浜らしさ」追い求め

濃いグレーの色でリニューアルした平沼橋駅舎=横浜市西区で2017年12月

 <since 1917>

地域密着を礎にさらなる飛躍 都心直結へ

 相鉄本線でおしゃれな駅名の希望ケ丘駅(横浜市)は、終戦直後の1948(昭和23)年に開業。以後、分譲住宅地が開発された。83年には山田太一さん脚本のテレビドラマ「早春スケッチブック」で、同駅周辺や相鉄電車が頻繁に登場した。

 最近でもメディアへの露出は少なくない。2016年のテレビドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で、南万騎(みなみまき)が原駅(横浜市)の駅前がロケ地になった。このドラマに出演した星野源さんのミュージックビデオが営業終了後の湘南台駅(神奈川県藤沢市)のホームで撮影されたこともあった。

 神奈川県民にはなじみがあるが、東京、埼玉、千葉を加えた4都県の住民を対象に17年に実施したインター…

この記事は有料記事です。

残り421文字(全文754文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仕事の現場 声優 野沢雅子さん 業界の先駆者 地位改善運動も
  2. コトバ解説 「海老」と「蝦」の違い
  3. WEB CARTOP ここまで課税するか! 多すぎる自動車関連の税金種類とその用途とは
  4. 東山動植物園 逃亡のニシキヘビ、成長して戻る
  5. ORICON NEWS misonoの夫・Nosukeが闘病公表「精巣がんによる胚細胞腫瘍」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです