メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

100年カンパニーの知恵

相鉄ホールディングス(神奈川県)/下 「横浜らしさ」追い求め

濃いグレーの色でリニューアルした平沼橋駅舎=横浜市西区で2017年12月

 <since 1917>

地域密着を礎にさらなる飛躍 都心直結へ

 相鉄本線でおしゃれな駅名の希望ケ丘駅(横浜市)は、終戦直後の1948(昭和23)年に開業。以後、分譲住宅地が開発された。83年には山田太一さん脚本のテレビドラマ「早春スケッチブック」で、同駅周辺や相鉄電車が頻繁に登場した。

 最近でもメディアへの露出は少なくない。2016年のテレビドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で、南万騎(みなみまき)が原駅(横浜市)の駅前がロケ地になった。このドラマに出演した星野源さんのミュージックビデオが営業終了後の湘南台駅(神奈川県藤沢市)のホームで撮影されたこともあった。

 神奈川県民にはなじみがあるが、東京、埼玉、千葉を加えた4都県の住民を対象に17年に実施したインター…

この記事は有料記事です。

残り421文字(全文754文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛暑続く 熱中症注意 こうして予防、症状出たらこう対処
  2. リニア中央新幹線 「ブッポウソウ」消えリニア関連工事中断 中川村でJR東海 /長野
  3. 富山の教諭 部活指導で過労死認定
  4. 熱中症 3連休14人死亡 豪雨被災地、搬送多数
  5. 豪雨 結婚指輪渡す約束、果たせず 広島・裏山崩れて

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]