メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トルコ軍

シリアで化学兵器使用か 市民が呼吸困難訴え

 【カイロ篠田航一】トルコ軍が続けるシリア領内のクルド人勢力への軍事攻撃で、在英民間組織・シリア人権観測所は17日、シリア北西部アフリン近郊で16日にあった砲撃後に市民6人が呼吸困難を訴え、病院に運ばれたと発表した。患者の症状などから化学兵器の塩素ガスが使用された疑いが浮上しているが、トルコ外交筋はロイター通信に「根拠のない言い掛かり。化学兵器は一切使用していない」と否定している。

 報道によると、患者は呼吸困難や激しいせき、やけどなどに苦しんでおり、症状から塩素ガスが使用された疑…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. 岡村孝子さんが急性白血病公表「必ず戻る」 ツアー4公演は中止に
  5. 日本人の死傷者は5人に スリランカ同時爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです