メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南ア新大統領

交渉力光る「エリート」

南アフリカ国会で演説するラマポーザ氏=南部ケープタウンで16日、ロイター

南アフリカの新大統領=シリル・ラマポーザ氏(65)

 28年前、黒人解放運動の指導者マンデラ氏が刑務所から釈放された直後に行った歴史的な演説の写真には、傍らに寄り添いマイクを向ける若き日の新大統領の姿が映っている。

 「すべての国民がマンデラ氏に敬意を表し、新しい南アフリカを作るために共に取り組もう。今がその時だ」。就任翌日の16日に臨んだ一般教書演説をこう締めくくった。ズマ前政権時代、議場では口論や乱闘が繰り返された。その空気は一変し、与野党の議員が総立ちになって拍手を送った。

 1980年代に鉱山労働者の組合を率い、90年代初頭にはマンデラ氏の右腕として白人政権とのアパルトヘ…

この記事は有料記事です。

残り458文字(全文748文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  2. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  3. プロ野球 中日・松坂、腕引かれ右肩炎症 選手の安全か、ファン優先か 警備強化、対応に苦慮
  4. おかあさんといっしょ 「すりかえかめん」も終了 よしお兄さん「だじゃれはアドリブ」
  5. トランプ氏ノーベル平和賞推薦 米から依頼 野党「恥ずかしい」と首相批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです