メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

名物にうまい物あり

「Sion」のカレーとビーフシチュー 神戸市中央区

「Sion」のビーフシチュー(神戸市中央区)=木田智佳子撮影

老練の料理人、「思い出」の味再現

 阪神大震災で全壊した神戸の旧オリエンタルホテルで腕を磨いた老練の料理人たちが、かつての味を復活させたカレーとビーフシチュー。店主の一枝淳治さん(49)が「子供の頃に食べたあの味をよみがえらせ、気軽に楽しんでもらいたい」と5年前、神戸元町商店街の一筋南、走水(はしうど)神社向かいに専門店を開いた。

 カレーはまず甘み、次に酸味、最後に辛みが感じられる深い味わい。シチューは軟らかな牛肉がたっぷり。ど…

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文443文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途
  2. アジア大会 「買春、浮ついた気持ちで」バスケ4選手謝罪
  3. 夏の高校野球 マウンドでお決まりポーズ 金足農・吉田
  4. アジア大会 バスケ不祥事、4選手帰国 認定取り消し処分
  5. 夏の高校野球 滞在費ピンチ 金足農OBが寄付金募集

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです