メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Jリーグ第2章

26年目の開幕/5 名古屋 新外国人加入、底上げ

今季から名古屋に加わった元ブラジル代表のジョー(右)=愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで2018年2月13日、藤田健志撮影

 初のJ2降格から1年でJ1復帰を果たした名古屋は、攻撃的なスタイルを構築した。「勝ち、負けだけではお客さんが入らない時代。相手サポーターも『見たい』と思うサッカーをやりたい」と就任2年目の風間八宏監督(56)は息巻く。昨季J2最多85得点の攻撃陣は、元ブラジル代表FWジョー(30)の加入で厚みを増した。

 ジョーは長い距離のシュートを狙え、192センチの長身を生かした空中戦も武器。2014年ブラジルワー…

この記事は有料記事です。

残り520文字(全文723文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「おまえのせいでとれなかった。殺すぞ」 ポケGO中か 警察官殴った疑い、男逮捕
  2. 園児に「バカ」「ブタ」、押し入れに閉じ込め…保育園で暴言・体罰13件 福岡市が改善勧告
  3. 姫路市立中学 講師、ストーブで女子生徒を殴る /兵庫
  4. 授業中、不必要に名前を連呼など 一部教員のいじめも認定 高2自殺再調査報告書 山口・周南市
  5. 男性教諭 酔って家庭訪問 ばちで児童殴打 大阪・懲戒

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです