メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

VXの女たち・正男暗殺

法廷編 情報見返りに現金?

金正男が事件前に滞在していたウエスティン・ランカウイホテル=マレーシア北部ランカウイ島で、平野光芳撮影

 飛行機のタラップを降りると潮の香りが漂ってくる。マレーシア北部のランカウイ島は青い海が広がる国際的なリゾート地。事件5日前の昨年2月8日午後、金正男(キムジョンナム)は格安航空会社エアアジアの便で島の空港に降り立った。

 向かった先は空港から車で30分ほどのウエスティン・ランカウイホテル。1泊10万円以上の部屋もある超高級ホテルだ。先月の公判で証言した警察幹部のワン・アジルルによると正男は到着翌日の2月9日、ここでタイ・バンコクを拠点に活動する韓国系米国人の男と面会した。

 正男が所持していたノートパソコンには、警察の鑑定の結果、同日にUSBメモリーが差し込まれ、大量のデ…

この記事は有料記事です。

残り349文字(全文637文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
  2. サッカー日本代表 不安定な川島 西野監督も苦言
  3. 消えない傷 性的虐待に遭って 第3章/1 風呂は恐怖の時間
  4. 性的暴行 男子高生に 容疑でマッサージ師逮捕 菊池署 /熊本
  5. サッカー日本代表 「会おう」マネの誘い 断った吉田

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]