メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブックウオッチング

『珈琲が呼ぶ』 片岡義男さん

「電車の連なりを段階的に見せた写真ができたのは良かった」と片岡義男さん=八木正撮影

 (光文社・1944円)

コーヒー媒介に45編の物語

 片岡義男さんの新刊「珈琲(コーヒー)が呼ぶ」が発売された。カラー写真がぜいたくに盛り込まれた、コーヒーが主役の書き下ろし。350ページにわたり45編のエッセーが収められている。締め切りはなく、分量も自由だったという。「楽しかった。ぽんぽんと書きました」【井上志津】

 始まりは「コーヒーで一冊つくりましょう」という担当編集者からの依頼だった。「最初はあまり乗り気では…

この記事は有料記事です。

残り858文字(全文1066文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  2. 統合失調症 実は「痩せ」と相関 藤田保健大が遺伝子解析
  3. ジャカルタ・アジア大会 「代表の自覚なかった」 バスケ4選手、買春謝罪 裁定委設置、処分へ
  4. 特集ワイド “目立つ”大人の「発達障害」 「不寛容な社会」で表面化
  5. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです