メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国

「MeToo」広がる セクハラ告発、政界巻き込む

 【ソウル大貫智子】反セクハラ運動「MeToo(私も)」が韓国でも広がっている。芸術界の大物が相次いで告発され、中には文在寅(ムンジェイン)大統領に近い芸術家も。政界を巻き込んだ騒動に発展している。

 最も注目されているのは韓国を代表する演出家、李潤澤(イユンテク)氏(65)のセクハラ問題。複数の女性から告発を受け、記者…

この記事は有料記事です。

残り241文字(全文401文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 全国8都市 「名古屋が行きたくない街」再びトップのなぜ
  5. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです