メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーマインド

ここからがスタート=森重真人

 今でも鮮明に覚えている。昨年7月2日、セレッソ大阪戦。昨シーズンの残りの戦いを断念せざるを得なくなった左足首の負傷のことだ。

 ジャンプの踏み切りの足だった。体勢が悪い中で無理をして跳んだ瞬間、鋭い痛みが走った。最初は相手に接触したか、蹴られたかと思ったが、違った。検査の結果、診断は「左腓骨(ひこつ)筋けん脱臼」。復帰まで数カ月かかると分かった。

 けがをする前、6月にワールドカップ(W杯)最終予選の試合があった日本代表でも招集されなかった。左足…

この記事は有料記事です。

残り705文字(全文929文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仕事の現場 声優 野沢雅子さん 業界の先駆者 地位改善運動も
  2. コトバ解説 「海老」と「蝦」の違い
  3. WEB CARTOP ここまで課税するか! 多すぎる自動車関連の税金種類とその用途とは
  4. 東山動植物園 逃亡のニシキヘビ、成長して戻る
  5. ORICON NEWS misonoの夫・Nosukeが闘病公表「精巣がんによる胚細胞腫瘍」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです