メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新体操

ブルガリアのクラブ、宮若東中で華麗な演技披露 「キラキラ光り ものすごい」感動 /福岡

華麗な演技を披露するレフスキー新体操クラブの選手

 宗像市で開かれるサニックスオープン新体操チーム選手権に出場するブルガリアのレフスキー新体操クラブの選手が22日、宮若市の宮若東中を訪れ、演技を披露した。昨年の宮若西中に続く同市訪問となった。

 選手権は23~25日に5カ国30チームが参加して開かれる。宮若市の梶原新体操クラブも出場する縁で、レフスキー新体操クラブが宮若東中を訪問した。

 ブルガリアは新体操強豪国で、中でも同クラブは代表選手を多く輩出している名門。同中を訪れたのは13、…

この記事は有料記事です。

残り309文字(全文527文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  2. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 風疹 流行広がり患者数5倍超 「妊婦は外出避けて」
  5. 大相撲秋場所 稀勢の里、逸ノ城に完敗

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです