メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論点

ビッグデータとAI

 電脳空間に蓄積される大量の個人情報「ビッグデータ」を人工知能(AI)が分析することで、性格から政治的志向まで分かる時代が到来した。収集された個人情報は売買され、本人の知らない間にビジネスや選挙運動に利用されている。民主主義を脅かす「悪魔」か、豊かな社会をもたらす「救世主」か。日米の専門家3人に論じてもらった。

この記事は有料記事です。

残り4401文字(全文4557文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  2. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. 日産会長逮捕 記載訂正長期化か 不正広範囲、精査に時間
  5. ゴーン会長逮捕 日産3社連合暗雲 ルノー後任協議へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです