メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京マラソン

あす 井上、日本新宣言

東京マラソンの目標で日本新の2時間6分を掲げた井上(左)と、2時間9分と記した設楽=東京都新宿区の京王プラザホテルで2018年2月23日午後2時8分、小林悠太撮影

 東京マラソン(25日・東京都庁-東京駅前)に出場する主な選手が23日、東京都内で記者会見した。前世界記録保持者のウィルソン・キプサング(ケニア)が世界新の「2時間2分50秒」、昨年の世界選手権代表の井上大仁(MHPS)は日本新の「2時間6分」を目標に掲げた。

 現在の世界記録はデニス・キメット(ケニア)が2014年に出した2時間2分57秒で、日本記録は高岡寿成が02年にマークした2時間6分16秒。東京マラソンは前回からコースが変わり、後半のアップダウンがなくなった。昨年はキプサングが日本国内最高記録の2時間3分58秒で優勝し、日本勢1位…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  2. 元婚約者「解決していない」 小室さん「金銭トラブル解決済み」に反論
  3. 「ご説明したい」小室圭さん見解全文
  4. 松本人志さん「お得意のからだを使って」発言 批判に開き直る? 局の姿勢に疑問の声
  5. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです