メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もとをたどれば

米アマゾン・コム アマゾン川の大きさ気に入り

アマゾン・コムのロゴ=同社提供

 本のインターネット通販に始まり、今や家電や食品、服飾品、音楽・映画配信にも領域を広げ、何でもそろう「エブリシング・ストア」の道を突き進む米アマゾン・コム。1994年の創業時、ジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)が最初に選んだ社名は「カダブラ」だった。

 「アブラカダブラ」は、中東を起源に古くから伝わる魔よけの呪文。90年代半ばはネット通販の草創期で、魔法を思わせる名前が選ばれたが、死体を意味するカダバー(cadaver)に発音が近かったため、すぐに新しい社名を探した…

この記事は有料記事です。

残り355文字(全文591文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  2. サウジ記者不明 アップルウオッチ通じ録音か トルコ紙
  3. プロ野球CS 広島が2年ぶり日本シリーズ出場 8回目
  4. ORICON NEWS 『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』公開延期を発表 「制作に時間要する」19年中公開へ
  5. 伊藤園 業界初、缶入り「とん汁」22日発売 豚肉なし

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです