メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『平成デモクラシー史』=清水真人・著

 (ちくま新書・1188円)

 変動期の平成の政治を、同時進行的に描き出そうとする著者の大胆な試みは、大いに評価されよう。「ジャーナリズムの作法に、アカデミズムの枠組みの力」も借りての、著者独特の切口が、いくつもの貴重な視点を教示してくれる。

 半面、衆院への小選挙区制の導入をはじめとする一連の政治改革で「政権交代可能な二大政党制による緊張感ある政治状況」が期待されたが、現状は真逆。「自…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文483文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  2. ネパール 登山家の栗城さん、エベレストで遭難か
  3. 登山 大城さん、エベレスト登頂 日本人女性医師で初
  4. アメフット 日大の悪質タックル 警視庁が捜査へ
  5. 登山家 栗城史多さんエベレスト下山中に遭難 遺体で発見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]