メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『平成デモクラシー史』=清水真人・著

 (ちくま新書・1188円)

 変動期の平成の政治を、同時進行的に描き出そうとする著者の大胆な試みは、大いに評価されよう。「ジャーナリズムの作法に、アカデミズムの枠組みの力」も借りての、著者独特の切口が、いくつもの貴重な視点を教示してくれる。

 半面、衆院への小選挙区制の導入をはじめとする一連の政治改革で「政権交代可能な二大政党制による緊張感ある政治状況」が期待されたが、現状は真逆。「自…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文483文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 卓球 福原愛が現役引退を表明 自身のブログで
  2. 卓球 福原愛さん引退 中国、台湾でも高い関心
  3. 渋谷 ドリームアミさんに歓声 文化村通りで路上ショー
  4. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  5. 福原愛 台湾で結婚披露宴 「試合より緊張する」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです