メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

私の出発点

島田雅彦さん『僕は模造人間』 個性不在、文学を解体

 それでも童貞の処刑は目前だった。しかし、僕が今にも歓声をあげそうなバベルの塔にコンドームをつけようとする時……僕をからかうアトラクションボーイの亜久間一人が突然、巨大なコンドームとなって僕をおおい隠そうとした。写真ではない実物の真弓がそこにいるというのに亜久間一人は……(『島田雅彦芥川賞落選作全集 下』河出文庫より)

 東京・新宿のバー「風花」を訪ねた。ここは戦後生まれの作家の旗手だった中上健次(1946~92年)が…

この記事は有料記事です。

残り1782文字(全文1992文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セサミストリート ビッグバード着ぐるみの役者が引退
  2. KYB改ざん データ欠落、安全揺らぐ 免震装置不正
  3. 最高裁 ツイッター裁判官に戒告処分
  4. 裁判官ツイッター 不愉快な思い 遺族、処分求める
  5. 地面師事件 なりすまし容疑者 本人確認で「えと」間違う

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです