メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

私の出発点

島田雅彦さん『僕は模造人間』 個性不在、文学を解体

 それでも童貞の処刑は目前だった。しかし、僕が今にも歓声をあげそうなバベルの塔にコンドームをつけようとする時……僕をからかうアトラクションボーイの亜久間一人が突然、巨大なコンドームとなって僕をおおい隠そうとした。写真ではない実物の真弓がそこにいるというのに亜久間一人は……(『島田雅彦芥川賞落選作全集 下』河出文庫より)

 東京・新宿のバー「風花」を訪ねた。ここは戦後生まれの作家の旗手だった中上健次(1946~92年)が…

この記事は有料記事です。

残り1782文字(全文1992文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 第91回選抜高校野球 開会式で国歌独唱 幕張総合高3年・菅谷茉友さん意気込み /千葉
  2. 300キロ超大物クロマグロ 和歌山・那智勝浦
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 器物損壊 原爆ドーム前の慰霊碑に汚物? 広島中央署捜査 /広島
  5. 運転手足りない 見直し相次ぐ路線バス 沿線住民からは不安の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです