メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ・the・World

人道支援団体が買春、影響は?=回答・和田浩明

弱者保護の信頼性に打撃 活動停止も

 なるほドリ 人道支援団体(じんどうしえんだんたい)の関係者が、支援先で買春して問題化しているの?

 記者 英国が拠点の国際非政府組織(NGO)オックスファムが、カリブ海のハイチに大地震復興支援のため派遣した職員の一部が2011年、女性を宿舎に呼んで買春したなどと今月初めに報じられました。オックスファムが公表した当時の内部調査報告書(ないぶちょうさほうこくしょ)によると、4人が解雇され、3人が辞職しています。問題の職員の中には、調査の証人に対して脅迫的な言動を取った者もいたそうです。一連の事態を受けハイチ政府は22日、英国オックスファムの活動停止を命じました。

この記事は有料記事です。

残り537文字(全文836文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ハロウィーン 飼育員食べられた?ピラニアの水槽に骸骨
  2. 漫画で解説 児童ポルノは日本の恥の巻
  3. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
  4. 新潟県立高 女子の男子いじめ動画 ネット拡散 批判殺到
  5. 児童買春 LINEで裸の動画拡散 容疑の14人家裁送致

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです