メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三重大学・ひと模様

県総合博物館展示・交流事業課長 滝川和也さん /三重

大学院教育学研究科修了 滝川和也さん(54)

 県総合博物館の学芸員として企画展の立案などに携わる。東紀州地域の文化財を紹介した「祈りと癒しの地 熊野」(2014年秋)などを担当した。展示物所有者との折衝や輸送手配など業務は多岐にわたる。

 教育学部・美術教育コースで彫刻研究室に入った。卒業制作に五重塔をイメージした木製の抽象彫刻を作る際、奈良県の東大寺や唐招提寺の仏像を見た。「文化財に興味を持ったきっかけだった」と…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです