メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

デジタルで学ぼう

教員が著作権の知識向上を 関西3教育大が志望学生向け講座

教育現場での著作権利用についての遠隔授業で、スクリーンの向こうの学生に向かって語りかける久保田裕さん=大阪府柏原市で

 学校には、作文や絵など、子供の「著作物」があふれている。また、人気のユーチューバーのように歌や動画を子供がインターネットに配信することも簡単で、教員にとって著作権の知識の必要性は高まっているが、授業での利用は著作権法の例外として認められるため、無自覚になりがちだという。教育現場での著作権利用に必要な内容を学ぶ「教育著作権検定」が2月に始まり、大阪、京都、奈良の3教育大学が教員志望の学生向けの特別講座を実施した。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  2. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  3. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され
  4. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです