メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自動運転車椅子

人工知能搭載 公道で初の実証実験

自動運転車椅子の実証実験をする落水さん(右)と東教授=福岡県久留米市六ツ門町で、2018年2月26日、高芝菜穂子撮影

 人工知能を搭載し、音声に応えて自動運転をする車椅子の実証実験が26日、福岡県久留米市の中心商店街周辺であった。久留米工大を中心とする研究グループが実用化に向け、公道で初めて実施した。

 実証実験には、進行性の難病で電動車椅子を使用している北九州市八幡西区の落水洋介さん(35)が協力した。落水さんが「おなかがすいた」と、…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文400文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共同通信世論調査 政権の豪雨対応「評価せず」62%
  2. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  3. カジノ法成立 ディーラー養成校盛況 専門家「成功せず」
  4. パチンコ店 戦々恐々 「禁煙なら行かない」の声も
  5. 西日本豪雨 ペットは家族、一緒に 同伴避難所広がる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]