メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旅の空から・たてがみなびかせ

窮地の元騎手支える社会=芦谷有香

 英国はとても合理的な国だと感じている。例えば、速度制限。一般道の基本は時速30マイル(48キロ)で、標識はそれ以外の道路にしかない。だから街が美しいし、税金が無駄に使われることもない。高級チョコレートの店で、賞味期限の切れた商品を値引きして売っていることがある。ウィリアム王子やヘンリー王子が格安航空会社のフライトに搭乗することもある。

 だからといって国民性がドライなわけではないし、心に染み入る報道も日常的に目にする。過日はBBC放送…

この記事は有料記事です。

残り521文字(全文740文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
  4. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず
  5. 大阪府保健所 ゲイカップル宿泊拒否のラブホを行政指導

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです