メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今日も天気で

ダブル高気圧で暑い夏に=鮫島弘樹 /愛知

 平昌冬季五輪は連日の熱戦に加え、日本勢の大活躍もあって、盛り上がりは最高潮に達しました。五輪が始まったころは、凍えるような寒さだった現地でも、選手たちの熱い戦いに冬将軍もしっぽを巻いたのか、大会終盤には寒さはかなり緩んだようです。

 さて先週、気象庁から春から夏に向けての天候を予想する暖候期予報と向こう3カ月先までの天候を予想する3カ月予報が発表されました。まずは最大の関心事、6月から8月の夏の天候です。日本の夏の天候は「太平洋高気圧」と「チベット高気圧」、そして「オホーツク海高気圧」の三つの高気…

この記事は有料記事です。

残り378文字(全文629文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2 探査ロボ、リュウグウ着陸 表面跳びはね撮影
  2. 夜光雲 ロケットのガスで発生か 白や赤に輝く羽衣のよう
  3. 滋賀 イナズマロックフェス開幕 西川貴教さん熱唱
  4. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  5. 外来テントウムシ 天敵に天敵、クズ栄える? 関西都市部などで拡大、カメムシ危機

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです