メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第73回びわ湖毎日マラソン

環境キャンペーン 食べて作って、エコ満喫

 早春の琵琶湖畔を駆け抜ける「第73回びわ湖毎日マラソン大会」では、今年も市民団体やボランティアグループの協力で環境キャンペーンが実施される。3月4日の大会当日は午前10時から午後3時半まで、レースの発着点となる皇子山陸上競技場(大津市御陵町)の北側広場に「びわ湖環境ふれあいテント村」を開設する。空き缶やペットボトル、食用油の回収をしている市民団体が活動を紹介するブースを出展するほか、地産地消をテーマに地元の食材を使った食べ物を提供するブースも軒を連ねる。【衛藤達生】

この記事は有料記事です。

残り2107文字(全文2343文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  2. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  3. ORICON NEWS 堀ちえみ『金スマ』で涙の告白 当初は緩和ケア望むも、娘の一言でがん闘病決意
  4. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  5. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです