メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

改善主義

ボクシング あがき続け、つかむ運=村田諒太

 (カットは直筆)

 世界ボクシング協会(WBA)ミドル級8位、エマヌエーレ・ブランダムラ選手(38)=イタリア=との初防衛戦(4月15日、横浜アリーナ)が近づいております。2度の走りこみキャンプを含め、トレーニングは充実しています。ただ、人間とは不思議なもので、追い込まれた状況にならないと、一生懸命やっているという自信が湧いてこないものです。

 一生懸命やってはいるのですが、相変わらず多忙で、ボクシングだけに集中しているかと言えばそうでもなく…

この記事は有料記事です。

残り869文字(全文1091文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは
  2. 時代の風 日本人の変わらぬ中国観 自国の立ち位置、直視を=城戸久枝・ノンフィクションライター
  3. JOC橋本聖子副会長が池江璃花子選手に言及「神様が体使って、伝えてきた」
  4. 「まこちゃんを救って」 難病の高校1年生、半年内の手術必要 同級生らが募金スタート
  5. 記者のこだわり 性暴力をなくすには 「魂の殺人」被害の男女が語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです