メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

発見!中小輝業

戸畑ターレット工作所(北九州市) 松本大毅社長 量産車向けアルミ部品

松本大毅社長(40)

 真ちゅうやアルミなど非鉄金属の加工技術を生かし、水栓金具や配電設備の部品を製造してきたのが、戸畑ターレット工作所(北九州市小倉南区)。多角化を図るため、2006年から自動車部品に参入。4代目の松本大毅社長(40)は「アルミを高温で溶かし金型で成形したアルミダイカスト部品を量産できる北部九州唯一のメーカー」と話す。

 製鉄所向け銅製品を製造する戸畑製作所(同)から1962年に独立。TOTOの発注に依存していたが、住…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文470文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医療用麻薬乱用容疑、40代女性医師が死亡 仙台中央署が書類送検へ
  2. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  3. 尼崎脱線 母、犠牲者碑に「遼太」を 3年半後命絶つ
  4. JR福知山線脱線 遼太も事故の犠牲者 PTSDで失った命 母・岸本早苗さん、震災「遠因」刻む碑訪ね /兵庫
  5. 福岡 軽トラでドリフト 道交法違反容疑で書類送検 田川

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです