メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ナイトメイヤー

欧州「夜の街づくり」/4 お金のためではなく

「夜の選挙」の開催案内をラベルにした地ビールをつくり、投票を呼びかけるナイメーヘンのナイトメイヤー、フェルカイレンさん

 アンジェラ・フェルカイレンさん(36)は、ドイツ国境に近いオランダ東部ナイメーヘンで2代目のナイトメイヤー(夜の市長)を務めている。演劇講師やイベント運営会社などを経て、4年前に友人の勧めで立候補したインターネット「選挙」で当選。自らの役割を「立場の違う人たちをつなげる仕事」と説明する。

 ナイメーヘンは人口15万人強の地方都市で「クラブはほとんどない」とフェルカイレンさん。しかし中心部に総合大学があり、音楽をかけて客が踊るパーティーの開催数では最大都市のアムステルダムに次いで多いという。国際都市とは違う「市長」のあり方を模索し、新旧の住民や世代間の交流を意識した取り組みに力を注ぐ。

 一つは「他地域から来た人は分からない」という方言の夜間講座だ。また、図書館に泊まり込み、深夜に音楽…

この記事は有料記事です。

残り576文字(全文921文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故
  3. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  4. 大塚家具、埼玉と千葉の2店舗 19年1月14日に閉鎖へ
  5. 日産3社連合 不当干渉あればルノー株… 鍵握る基本協定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです