メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論点

東京五輪 地方に恩恵は

平井伸治氏

 平昌(ピョンチャン)冬季五輪が閉幕し、2020年東京五輪・パラリンピックまで2年半。東京や周辺都市では準備が進み、住民の関心も高まっている。だが、競技会場のない地方では経済効果が不透明なこともあり、盛り上がりは今ひとつ。大会組織委員会や政府は「オールジャパン」の取り組みを掲げるが、地方にとってどんなメリットがあるのか。

この記事は有料記事です。

残り4390文字(全文4551文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 支局長からの手紙 お世話になりました /愛媛
  2. ORICON NEWS 是枝裕和監督、樹木希林さんの思い出ある映画祭で涙のスピーチ
  3. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. あの人に会った 関西ジャニーズJr. 西畑大吾さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです