メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トルコ

シリア北西部を空爆 アサド派民兵36人死亡

空爆を受けて白煙が上がるシリア北西部アフリン=2018年3月2日、ロイター

 【カイロ篠田航一】在英民間組織・シリア人権観測所などによると、トルコ軍は3日、クルド人勢力掃討を名目に越境攻撃を続けているシリア北西部アフリンを空爆し、アサド政権派の民兵部隊の少なくとも36人が死亡した。1~2日にもクルド人3人を含む政権側部隊17人の死亡が伝えられている。政権側の大規模な被害が明らかになったのは初めて。

 トルコ軍による自国領内への攻撃を「主権侵害」と非難するアサド政権側の民兵は2月20日にアフリンに入…

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文547文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交通事故 横断中の男性、タクシーにはねられ死亡 札幌 /北海道
  2. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. ANA 国内線の搭乗 「ステータス」から「番号」に変更
  5. 神奈川県警 71歳男を逮捕 横浜の商店街で女性刺傷

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです